エブリデイイングリッシュ・英会話 招待5

089 英会話 招待5

 

英会話を勉強するためにエブリデイイングリッシュを毎日聞いています。そして何回でも聞き直せるように
エブリデイイングリッシュのCD音声を一度パソコンに入れて、そしてさらにスマホで聞けるようにしてます。
ですからちょっとした時間があれば、英会話の勉強ができてしまうんですよね。
わたしが使っているパソコンはWindows7ですが、そろそろWindows10でも大丈夫かなって思ってます。
音声はiTunesを使っていて、スマホはiPhoneを使ってます。あたらしいiPhoneも欲しいなとは思いますが、
まあでもいまのものを使っていても、何ら支障はありませんからとりあえずそのままで現状維持ですね。

 

 

きょう勉強するエブリデイイングリッシュの教材は英会話です。ここ最近続きてきましたテーマ、
「招待」も今回が5回目で最後となります。招待された時はなんとか対応はできるようになったかもしれまえん。
あとは、招待される人脈が必要なんですけどね。そっちのほうが難しかったりしますけど…。

 

Where shall we meet?
どこで待ち合わせしましょうか。

 

How about meeting at the reception desk?
レセプションデスクはいかがでしょうか?

 

このHow about meeting at〜という表現はいろいろと使いそうですよね。いままでに一度も聞いたことが
ないフレーズだと、一瞬どういう意味なのかわからなくなることがあるかもしれません。
待ち合わせの場所を提案するときの状況で、こんな英会話が使われるんだなと事前に知っていれば、
感覚的に理解できると思うんですよね。頭の中で英語をわざわざ日本語の訳そうとしなくても、
英語をそのまま意味を理解できるようになれればいいですからね。
エブリデイイングリッシュでとりあえず何度も聞いてみて、感覚的にわかるようになってみたいです。