エブリデイイングリッシュ英字新聞 第15回

088 英字新聞 第15回

 

いままで英会話勉強をエブリデイイングリッシュで続けてきましたが、今回がそのなかでも一番難しかった
のではないかと思っています。きょう勉強しようとしているエブリデイイングリッシュの教材内容は、
私が苦手としている英字新聞、テーマは今までから引き続いて「石油」の内容です。

 

英字新聞教材は、専門的な英単語があったり、固有名詞もあったので少し理解しづらかったりはしましたが、
でも音声も大体2分ぐらいだったのでなんとか切り抜けて来れました。でも今回は少し長いです。
高速スピード音声と通常スピード音声を合わせた時間が3分11秒もあります。今までの1.5倍はあるんじゃ
ないでしょうか?ちょっと気合が入りますね。文章自体は2つしかありません。そうです、一つの文章が
長いんですよね。

 

 

あと英字新聞教材のなかで理解しづらいことがあります。それは数字です。
1とか12とかの数字ぐらいならばいいのですが、millionなどの0がたくさんある数字だったり、
バレルなどのイメージしにくい単位を使われると、頭の中が停止してしまいそうになるんですよね。
自分にとってリアリティのない話題というのは、理解しづらいですからね。

 

materialize 〜を実現する、〜を具現化する
crank out 〜を量産する
prover reserves 確定埋蔵量

 

こんな英単語なんかがたくさんあると理解できなくなってしまいますよね。
さらにはひとつ英文が長いとなると余計にわからなくなります。
やっぱり英字新聞教材は難しいですね。エブリデイイングリッシュのテキストも見ながら
発音勉強をしてみようと思います。

 

 

 

089 英会話 招待5