008 リスニング 国際的な教室

008 リスニング 国際的な教室

 

今回でエブリデイイングリッシュは第8回目、リスニングは2回目の教材学習となります。

 

このリスニングは、英会話とは違って、海外旅行に直接関係のあるような英語ではありませんね。
なので、若干苦手なイメージがあります。そう、まるで英語のテスト問題を聞いているような感覚なのです。

 

しかし、ここはさすがエブリデイイングリッシュ!
このリスニングに出てくる英語の文章は、今回の教材のなかにはたったの3つしかありません。
それもあんまり長い文章ではありません。これならば、苦しい思いをすることなく、
自分にとってリアリティのない英語でも、聞いてみようという集中力が出るのです。

 

これならば、エブリデイイングリッシュを続けていけそうですね。

 

 

 

この回の教材では、国際的な教室というテーマとなっています。

 

I live in a very international community.
私はとても国際的なコミュニティーの中で生活をしています。

 

このような文章の音声が流れてきますよ。
こういった関係の内容の英語の文章なんですね。

 

国際的な教室…、これってインターナショナルスクールのことなんでしょうかね。
インターナショナルスクールは英語を言語とした学校で、外国人の子供のための教育施設だったりしますよね。
日本でも、我が子をインターナショナルスクールに通わせて、英語を習得させようとする親も多くいます。
そして、そういう親も英語が話せるようになっておかなければならないケースがほとんどですよね。

 

これは子供をインターナショナルスクールに通わせる親が英語を勉強するための教材としても
役立ちそうな内容になっているのではないでしょうか?
しかも、この「国際的な教室」というテーマの教材は、このあとも何度か続くようですからね。
なかなかやりますね〜、エブリデイイングリッシュは!

 

インターナショナルスクールの英語勉強 = 英語教材:エブリデイイングリッシュ

 

こういうことなんですね♪

 

 

 

 

009 英会話 機内での体調不良