英会話 電話4

071 英会話 電話4

 

エブリデイイングリッシュの学習教材のキホンは英会話です。教材のなかでもこの英会話が半分を占めています。なのでこの英会話の教材を学習するときは、かなり気合が入りますね。まあ、その理由としては、すぐに使える英語だからかもしれません。学んだ英語がそのまま実践で即使えるものなので、余計にがんばろうって思うんではないでしょうか。今回も前回から引き続いている「電話」に関する英会話ですね。

 

 

今回のエブリデイイングリッシュの英会話内容は電話で、不在の相手に伝言を残してもらうように伝える会話です。これは会社などではよく使う電話のやりとりですよね。電話をかけた場合のときでも、受けたときでもよくあることですからちゃんとできるようにしておきたいですね。

 

Would you tell him to call me?
私に電話をするように伝えてもらえますか?

 

これってよく使いますよね。取引先の相手だったりとか、直接の担当者あてに使うようなフレーズですね。目上の相手には使うことはありませんが、そういう礼儀だったり慣習は日本だけでなく全世界どこでも同じなんでしょうけどね。ちなみの伝言を残すことは英語でleave a massageというようですね。残すはleaveなんですよね。このleaveという英単語はいろんなところで活躍する単語ですね。電話においてもこのように使うんですね。ちょっとした電話に対するアドバイスはエブリデイイングリッシュのテキストに書いてあったりしますから、これも参考にしておきますね。

 

 

 

 

072 英単語 第12回