英会話 チェックアウト手続き

047 英会話 チェックアウト手続き

 

エブリデイイングリッシュの音声の英会話の学習をしていますが、今回は47番目の教材となります。教材は英会話でテーマがホテルでのチェックアウトの手続きについてとなります。海外旅行へ行くとならば、ほとんど必ずといっていいほど利用するホテルですが、チェックアウトの手続きは必ずしますよね。そのときはもちろん、英語で手続きするんじゃないでしょうか。チェックアウトはお金が絡みます。チェックアウトの時に間違って伝わったり、ちゃんと確認できなければ、余分にお金を支払ってしまうことがあるかもしれませんよね。普段の英会話で言葉を間違えたりすれば恥をかいてしまいますが、チェックアウトだとさらにお金を損してしまうことだってありますから、ここのチェックアウトでの英会話はとっても重要ですよね。しっかりと会話できるようにしておきたいと思います。

 

 

エブリデイイングリッシュでは今回と次回の2つの教材にわけて、このホテルでのチェックアウトの英会話を学習していきます。この2回の英会話は話の内容が繋がっているようですね。ひとまず今回は英会話の前半部分といったところでしょうか。内容をよく聞いておぼえておくようにしてみます。

 

I'd like to check out, please.
チェックアウトをお願いします。

 

まずはチェックアウトをする意思を伝えないといけませんよね。
もっと簡単にCheck out , please.だけでも大丈夫ですよね。

 

順調にチェックアウトできるのならば、何ら問題はありません。むしろトラブルにあったときに英語がちゃんと話せればよかったなと思うことがあるのではないでしょうか?
このエブリデイイングリッシュの会話の中では、ホテルの利用明細を見たときに、身に覚えのない項目が入っていた時の会話がされています。こんなときはなんといえばいいんでしょうか。日本人ならばモジモジしてしまうのでしょうが、アメリカならばそういうことはハッキリと伝えますよね。そうやってハッキリ伝えるためにも、英語に自信を持って話せるようにならないといけませんよね。せめて海外旅行でのホテルのチェックアウトぐらいは言えるようにしておきたいなと思います。

 

 

 

 

048 英単語 第8回