英会話 映画館で

023 英会話 映画館で

 

エブリデイイングリッシュの第23番目の教材は、英会話ですね。
今回の音声時間は、高速が1分12秒、通常が1分43秒で合計2分55秒の内容です。
この約3分の教材を、一日かけて学習するのが私のスタイルです。

 

この日は、たった3分のこの教材のみを聞くことにしています。次の教材はまだ聞きません。
一日にひとつの教材を、繰り返し繰り返し聞きます。スキマの時間があれば何度でも聞きます。
ひとつの教材に集中することによって、理解度を深めようというのがわたしの狙いなんです。

 

最初は他の回の教材を一日にいくつも聞いていました。しかしそれでは理解度が浅いんです。
すぐに忘れてしまいます。意味はなんとなく覚えていても、わたしは英語の意味を知りたいのではありません。
英語を身につけるために、まずは英語のリズムを覚えたいのです。そして発音やイントネーション。
そして最後の意味がわかればいいと思っているのです。

 

スポーツでもそうでした。テクニックを覚えるよりは、リズムを大切にしてました。
リズムが身につけば、あとからテクニックが活きてくるんですよね。わたしだけかもしれませんけどね。

 

 

今回のエブリデイイングリッシュの英会話は、映画館での内容です。
映画のチケットを買ったりするときの英会話となっていますね。

 

I want to buy tickets for "The Titanic".
「タイタニック」のチケットをください。

 

この教材での英会話では、大人2枚、子供1枚のチケットを買ったり、
はじまる時間などをかくにんしたりする内容となっています。

 

海外で映画を観るということは、日本語字幕や吹替えではない映画を観るということですよね。
そうなると、ある程度英語の理解力がないとダメですよね。
ん〜、英語初心者は海外で映画を観ないと思いますよね。

 

でも、ラスベガスなどでショーを見たりする場合はどうでしょうか?
英語がぜんぶ理解できなくても、楽しめるショーはたくさんありますからね。
そういうときはこのエブリデイイングリッシュの英会話が役立つかもしれませんよね。

 

 

 

 

024 英単語 第4回